メニュー

要注意!リフォームのルール。 | 株式会社ユーホーム

株式会社ユーホーム
フリーダイヤル 0120364372
お問合わせフォーム

要注意!リフォームのルール。

「○○パック、一式表示に要注意」

リフォームを依頼するときは、
絶対に注意していただきたいのが
「キッチン入れ替えパック 798,000円」など、
○○パック表現の価格表示

そして、
見積り時の「一式 △△円」、
一式表示です。

新しい家のリフォームと古い家のリフォームの事例で
一式工事をした場合の実情をお伝えします。

お客様が損をする手抜き工事になる理由が伝わるはずです。

新しい家ほど注意してください!

例えば、
お客様の家が建築後30年以内でリフォームの場合。
一式見積り、
また、○○パックでリフォームすると、
多くの場合、業者が儲かる仕組みになっています。

理由は、
新しく建てられた家ほど、
施工に手間がかからないからです。

だから、詳細が省かれた、
「○○パック ○○円」や
お見積りに「一式○○円」の価格表示には気をつけて欲しいのです。

築40年過ぎた家は、手抜き工事に注意を!

また、40年以上経った建物をリフォームするときも、
「○○パック ○○円」の表示に気をつけてください。

なぜならば、建築後40年くらいたっている家は、
建物が歪んでいたり、
基礎の部分が弱い場合があります。

すると、
「○○パック ○○円」の価格では、
満足した施工をすることなどできない場合が殆どです。

それでは、
そんな時に施工業者は、
どうしているのか?

手抜き工事をして、
とりあえず利益を確保する場合が殆どです。
だって、誰だって赤字にはしたくないからです。

私たちユーホームは、
一つひとつの仕事を明確にします。

見積り以上の金額を請求することはありません。

私たちユーホームは、
「○○パック ○○円」や
お見積りに「一式○○円」と表示しません。

なぜならば、
お客様の家を丁寧に診断して、
お見積りをします。

すると、お見積りに「一式○○円」と
表示することなどできないからです。

ですから、
「○○パック ○○円」の広告や
お見積りの「一式○○円」は、
私たちユーホームからすれば、
お客様に対する不誠実な対応
です。

また、私たちユーホームは、
お見積りの金額以上の請求はしません。
私たちが丁寧につくった見積り以上の金額を、
お客様に後から請求することは、
一切、ありません。

リフォームのトラブルは、
お客様が気づかない部分。
そして、
業者が気づけない部分から起きます。

ですから、
お客様から聞き取りをして、
丁寧な診断をしてお見積りをすれば、
お客様とのトラブルは無くなるはずです。

私たちユーホームは、
絶対に一式というお見積りをしません。

『営業マン“0”』『売込み“0”』。
住まいの技術屋が、直接、ご相談に乗ります。

そして、『水まわり』と『電気工事』は、
資格取得者の社員で施工します。
(サッシ、ドア、屋根、窓、壁、佐官、内装、塗装以外は、全て社員が施工します。)

自社施工にこだわる理由は、
工事期間を最短にして、
工事中のお客様のご不便を無くすためです。

はじめてリフォームする方へ
こんな工事は誰に頼めばいいの?
リフォームの価格の目安
要注意!リフォームのルール。
『一期一会』のお付き合い。
上手なリフォームの進め方
株式会社ユーホーム
フリーダイヤル 0120364372
お問合わせフォーム
困ったときには、いつでもお気軽にユーホームへ
お電話お待ちしております。
ユーホームからお知らせいろいろ
ホーム